オンライン講座

いよいよ、食べ物を自分で育てる時代です

ごあいさつ

千葉県我孫子市で肥料や農薬を使わない自然農法の研究をしている横内猛と申します。
このたび、Halu農法のオンライン講座(通信講座) 開講にあたって、ごあいさつ申し上げます。

Halu農法というのは、これまで農業や園芸の経験がないかたでも、肥料や農薬を使わず、野菜づくりを始められる新しい農業技術です。

あるいは、すでに肥料や農薬を使って野菜づくりを楽しんでいるかたでも、新しく自然農法にチャレンジしていただけると思います。

いま、食の乱れによる病気の問題が深刻化しています。日本では2人に1人ががんになると言われ、食物アレルギーは小さな子どもたちにまで被害が広がっています。とくに農産物に使われる農薬の危険性について、世界中で消費者が気づき始めていて、農薬を使わない農業への転換がどんどん進んでいます。

ところが、日本では逆に農薬の使用基準が緩められるばかりで、ますます安全性が損なわれていることは、あまり知られていません。こうした流れを急激に変えることは難しいかもしれません。それでも、ひとりでも多くの人が食の安全を求め、自ら安全で美味しい農産物をつくることに意識を向けられるよう、このオンライン講座がお役に立てられれば、とてもうれしく思います。

農業技術研究所 歩屋
横内 猛

http://ayumiya.co.jp/

オンライン講座の内容

基礎編・座学編・実践編で構成されており、入会後はまずは第一回目に配信される基礎編で、畑で野菜を栽培する上で最初に必要な知識を学んでいただきます。

スケジュール

第一回配信は一番最初に学ぶべき『基礎編』となります
【座学編】
Halu農法とは
自然農法の歴史
自然に向き合う心構え
用意する道具

【実践編】
道具の確認と使いかた
畝の造成
水やりについて
マルチの使い方について

【実践編】・・・毎月その時期にすべき作業を学びます。内容については気象条件などにより、変更する場合があります。

11月
今月の種まき  そら豆、エンドウ豆

12月
今月の収穫  大豆(大根、人参)
今月の種まき2  そら豆、えんどう豆 *トンネルハウス
冬支度  支柱立てと被覆

1月
種採り  大豆、大根、小松菜など
漬物講座  大根甘酢漬け

2月
作付け準備  草刈りと耕耘

3月
今月の種まき  小松菜、水菜、カブ
大事な種まき  アルファルファ
虫よけ  防虫ネット

4月
今月の種まき  夏大根、人参
苗づくり  スイカ、カボチャなど夏野菜
管理作業  草刈り(鎌の使い方)
管理作業  草刈り(刈払機の使い方)
管理作業  耕耘(ミニ耕運機の使い方)

5月
乾燥防止策  マルチの張り方
苗の定植  夏野菜の苗
今月の種まき  夏野菜の直播き
今月の収穫  そら豆、えんどう豆
採種  大根、小松菜など
管理作業  鎌やハサミの研ぎ方

6月
苗の定植  夏野菜の苗(カボチャ)
苗の定植  支柱を使う仕立て方
今月の種まき  大豆(枝豆)と被覆
今月の収穫  そら豆、えんどう豆、大根など
管理作業  野菜の管理(摘心や芽欠き)
管理作業  草刈り(鎌の使い方)
管理作業  草刈り(刈払機の使い方)

7月
今月の種まき  人参、大豆
今月の収穫  早取りのスイカ、トマトなど
管理作業  草刈り(鎌の使い方)
管理作業  草刈り(刈払機の使い方)

8月
今月の種まき  秋冬野菜の種まき
今月の収穫  スイカ、カボチャなど
管理作業  草刈り(鎌の使い方)
管理作業  草刈り(刈払機の使い方)

9月
今月の種まき  秋冬野菜の種まき
今月の収穫  スイカ、カボチャなど

10月
今月の種まき  ニンニク、大根
今月の収穫  大根、人参など

『応用編』
【座学編】 随時

  • 肥料と農薬
  • F1と遺伝子組み換え種子
  • 雑草と呼ばれる植物
  • 虫食いや病気
  • 連作障害と呼ばれる事象
  • 微生物を知る
  • 野菜の栄養価
  • 自然農法の野菜の味
  • 自家採種の面白さ
  • 畑は進化する。その見極め方

オンライン講座受講方法

毎月5日に配信のお知らせメールが届きます。記載のURLから受講生用ページにログインし、最新号のテキスト教材をダウンロードします。

テキストの内容を確認しながら、オンライン動画を視聴します。

講座内容を実践。何か質問や疑問があれば、メールにて講師宛に送信します。

月に1度のZOOMによるオンライン講義の際に、受講生からいただいた質問に講師が答えます。また質疑応答の時間も設けますので、オンライン講義の中でわからないことがあっても、講師に質問することが出来ます。

リアルタイムで他の受講生と共に、講師とやり取りすることが出来るため、より理解を深めることが可能です。都合によりオンライン講義に参加出来なかった方は、後から講義の録画を視聴していただけます。

受講料

お申込みは下記のボタンからお進みください。

受講期間:12ヶ月

お得な一括払い!
受講料 57,000円(税込 62,700円)

リクエストにお答えして月払いもご用意しました!
受講料 5,200円 × 12ヶ月 合計62,400円
(税込 5,720円 × 12ヶ月 合計68,640円)

入会申込みにあたっては、下記の利用規約をご確認ください。入会された場合、本サービスの利用規約に同意したものとみなします。

よくある質問

Q

いつから受講可能でしょうか?今すぐ申し込んでも大丈夫ですか?

A

随時受講申込み可能です。
まずは基礎編+その月の配信号からスタートしていただきます。
4月開始であれば、4/5配信号でこれからの季節に必要な作業内容を学びます。

Q

地方に住んでいるのですが、受講は可能でしょうか?

A

はい。インターネットが使用できる環境があれば、地方でも海外からでも受講が可能です。教材は全て受講生専用サイトからダウンロードする形になっています。
2021年5月現在、北は北海道から南は宮崎県にお住まいの受講生が、一緒にHalu農法を学んでいます。

Q

実際に農場に行って、作業を実践することは出来ますか?

A

Halu農園で、作業を体験をしていただくことは可能です。日程や内容については、随時ご相談ください。

Q

途中退会は可能でしょうか?

A

12ヶ月でひとつの講座となっています。申し訳ございませんが、一度ご受講いただいた方の途中解約はできかねます。ご了承の上、ご受講いただきますようお願いいたします。

Q

クレジットカードを持っていないのですが、利用できますか?

A

コンビニなどでチャージ可能なバーチャルカードをご使用いただけます。
(例)バンドルカード

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

ニュース

Halu農法オンライン講座、受講生募集中!
通信講座で、基本から自然農法を学んでみませんか?
お問い合わせはお気軽にどうぞ!